テレクラを利用する女性の4つのタイプ

テレクラを実際に利用する女性はどんなタイプがいるのでしょうか?今回は【テレクラを利用する女性の4つのタイプ】についてお話します。その4つとは(1)援助交際タイプ(2)テレフォンセックスタイプ(3)暇つぶしタイプ(4)性欲解消タイプです。

援助交際タイプ

援助交際をしている女性がコールするしてくる電話です。時間の成約を受けたくな女性。稼ぎたいときに稼ぐスタイルです。ご主人に内緒で借金をしている主婦が多いです。買い物依存症やギャンブル依存症の女性が多いです。

テレフォンセックスタイプ

オナニーの延長線上でコールしてくる女性。性欲を満たしたいけれど相手がいません。基本的にルックスやスタイルはイマイチです。引っ込み思案な女性が多いようです。

暇つぶしタイプ

誰かと会っていないと落ち着かないタイプ。極度の寂しがり屋の女の子かも知れません。また愚痴を延々と言いたいタイプもいます。寂しがり屋の女の子の場合は実際にデートに誘っても成功しやすいです。貞操観念も持ち合わせていないタイプが多いです。テレクラを利用する場合にはメインターゲットと考えてもいいでしょう。愚痴を言いたいだけの女性ならば外れです。すぐに電話を切らないと損をします。

性欲解消タイプ

このタイプは、これらのタイプのファクターを全部持っています。それほど多くは存在していません。援助交際を目的に電話をしたのに無料でエッチする展開になることもあります。テレフォンセックスを楽しんで興奮してしまい実際に合ってエッチすることもあります。こういった女性に当たった場合は幸運です。

いかがでしたでしょうか?

テレクラを利用する女性の4つのタイプを理解してテレクラを利用しましょう。デートできそうな相手でないならば、上手く理由をつけて断ることが大事です。